2006年03月18日

意外な発見〜「ラブ・ミー・テンダー」は「オーラ・リー」

 練習曲がだいぶ増えてきた。当面の一番の練習曲は「見上げてごらん夜の星を」なんだけど、そればっかりも飽きるので、「空も飛べるはず」「涙そうそう」「エーデルワイス」なんかも平行して練習している。

 また、タイトルだけでは分からなかったけど、TAB譜通りに弾いていくと、曲の正体が分かる曲もよくある。これって結構うれしい発見だったりする。

 例えば、「アメイジンググレイス」という曲は、「白い巨塔」のエンディングでかかってた曲、「ムーン・リバー」は「ティファニーで朝食を」の主題歌。

また、「オーラ・リー」はアメリカ民謡でプレスリーの「ラブ・ミー・テンダー」の原曲。南北戦争で北軍の兵士達が、ふるさとに残してきた恋人を思って歌われたラブソングだそうだ。確かスィートテンダイヤモンドのCMもこれだったな。

 この、楽譜本「ウクレレ名人御用達 すぐ弾けるウクレレ・ソロ」は、他にも「虹の彼方に」「星に願いを」「トップ・オブ・ザ・ワールド」等など、私も知っている名曲ぞろいで結構気に入っている。

すぐ弾けるウクレレ・ソロ―ウクレレ名人御用達









posted by Masa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。