2006年04月27日

「元気が出るハワイアンの名曲25選」〜これでハワイアンミュージックはバッチリ!!

 ウクレレをはじめてから自然とハワイアンミュージックに関心が出てきていた。楽譜本にも何曲かハワイアンソングが入っているんだけど、ハワイ語のタイトルでは意味も分からないし、曲の背景や想いも分からないので、ちょっと消化不良状態だった。ヘナチョコな私が言うのもなんだが、やっぱりその曲がどういう曲か知っているか知っていないかで、演奏するときの感情の入れ方も違うと思うんだよね。(・・・・おっと、私がこんなこと言うのは100万年早いな(笑))

 そこで見つけたのがこの「元気が出るハワイアンの名曲25選」という本。山内雄喜氏著の25曲の代表的なハワイアンミュージックについての解説本でCDもついている。

元気が出るハワイアン名曲25選
 この本、ウクレレ、スティールギター、スラック・キー・ギターの演奏も多く入っており、もちろんヴォーカルもある。各曲の解説は、その曲が作られた背景、その曲にまつわるプレイヤーのエピソード等に触れている。
 さらにハワイ語の意味、ハワイ文化、楽器に関する解説など興味深い薀蓄情報満載で、ハワイ好き、ハワイアンミュージック好き、ウクレレ好きの人には必見の本だ!!

 ハワイアンミュージックに関する理解が深まり、これでいっそう私の演奏にも深みが増す(・・・・おっと、またもや身の程知らずな発言(笑)!!)例えば「アロハ・オエ」に込められた女王リリウオカラニの別れのつらい想いを感じながら改めてこの曲を弾くと、また感じが全然違ってくる。(・・・ような気がする。少なくとも自分の中では!!)

 さらにフラダンスを習っている人も意識しており、各曲のフラダンスのポーズを1カット入れていて、踊るときのワンポイントアドバイスまでついているという心憎い構成である。これで1890円は絶対に安い!!
posted by Masa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。