2006年10月29日

1ルームで15万円?ハワイの不動産バブル

 朝のジョギングをしながらFMラジオを聴いていたら、番組の中でハワイの話しをしていた。 ハワイに興味があって、いつかはハワイに住みたいなんて憧れを持つ私にはちょと気になるんのところだ。今、ハワイは不動産バブルに沸いているらしい。ワイキキの中心地では1ルームマンションで家賃15万円くらいするんだって!!
 おいおい、それじゃあ、東京より高いんじゃないの?今の私のマンションなんて3LDKで10万円そこそこだっていうのに!

 今のアメリカの好景気(連日ダウ平均は過去最高を記録している)と、9.11以降、アメリカ人が、本土よりも安全ということで、ハワイへの投資を拡大しているらしい、そして、あの不動産王トランプ氏もトランプタワーを建設しているとのことだ。更には成長著しい中国マネーの進出も進み、今ワイキキはいたるところでコンドミニアム等の建設ラッシュとのことだ。
 これじゃあ、高くなるはずだよね!まあっ、どっちにしたって、今の私にハワイの不動産を買えるほどの財力があるわけでもないし、ほっときゃあバブルなんて弾けるか!

 しかし、そんなに建物がどんどん建ち並んでいったら、逆に魅力がどんどん無くなっていく気がするなあ・・・・と、人生38年今だ1度もハワイに行った事の無い私が言うのも変か(笑)
posted by Masa at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイに行きたい!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。