2006年11月11日

「いつでもどこでもウクレレ弾こうよ」はいずこに?

 先日の私の記事に、コメントしてくれたティコティコさんのコメント(http://ukulele-do.seesaa.net/article/26806171.html#comment)によると、「いつでもどこでもウクレレ弾こうよ」という教則本が良いらしい。 値段も950円とのことで手頃だし、と思い色々本屋とか楽器屋とか回るが売っていない。
 ネットで調べてみると、どうやらもう絶版になっているようだ。ヤフオクとかで出ていないか調べたがでていない。アマゾンでは、プレミアがついているのか、中古で一番安い値段でも1498円の値段がついている。送料も入れたら1838円である。・・・う〜ん、悩む!!中身を自分で確認しないでこの値段だとちょっと慎重になってしまう。元の値段の倍だもんな〜

 しかし、この本、よくよく調べてみると数々のウクレレ関係のブログやHPでも絶賛されており、業界では有名な、もはや幻の本になっているようだ。・・・う〜ん、気になる・・・・しかし、せめて中身を見てみたい・・・とジレンマに苦しむ日々・・・・

どこか大きい図書館でも探してみようかな?

posted by Masa at 17:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、breezeです。
masaさんの記事に触発されて
「いつでもどこでもウクレレ弾こうよ」
を中古で買っちゃいました。
なかなかいいですよ。
基礎的なことから理論的なことまで
わかりやすく解説してくれています。
これは買いです。
私のブログで紹介してもいいですか?
Posted by breeze at 2006年11月16日 19:47
著者の渡辺先生は、私が学生の時のウクレレの先生で、すばらしいインストラクターでした、あの大橋英○個さんもお弟子さんだったようです。『すぐ弾ける!即上手くなる!!』といった物でなく一歩一歩確実に力をつけ、移調やオータさん風のソロまで弾けるようになる本です。発売当時は楽器やだけでなく本屋に山積みになっていて、安いので良く売れてました、絶版とは残念です。
Posted by ティコティコ at 2006年11月26日 08:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。