2006年06月04日

息子のウクレレ無事復旧!!

 先日、ブリッジがもげてしまった息子のウクレレの修理をした。
私のブログにコメントを投稿してくれているのぶぞうさんからのアドバイスで「木工用アロンアルファ」を早速購入し、試してみる。続きを読む
posted by Masa at 19:30| Comment(1) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

悲劇!!息子のウクレレが・・・

朝起きて、昨晩テーブルの上に置いてあった息子のウクレレを何気なく見てみると・・・・続きを読む
posted by Masa at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

「リンダリンダ」でSHOUT&DANCE

 息子にまた1曲仕込んだ。「TAB譜で弾く ウクレレ大全集」にのっているブルーハーツの「リンダリンダ」だ。(・・・・まさか、ウクレレの楽譜にリンダリンダがあるとは思わなかった!!)続きを読む
posted by Masa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

ウクレレプアプアからの贈り物

海外からエアーメールが届いていた。なんじゃこりゃ?と思って差出人を見ると「Ukulele PUAPUA」と書いてある。中には何故かウクレレの弦とステッカー。何でこんなもんが?・・・
puapuapresent.JPG続きを読む
posted by Masa at 00:00| Comment(1) | TrackBack(8) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

今日はこどもの日〜やっぱりこれでしょ「こいのぼり」

 今日はこどもの日!!こどもの日っていったらやっぱりこの曲、「こいのぼり」!!朝から息子と合唱!続きを読む
posted by Masa at 09:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

「ッテエ〜」って?〜あの名曲を家族で大合唱

 息子が「パパ、「ッテエ〜」を弾いて!!」と、またわけのわかんないことを言う。「何それ?」と聞くと、続きを読む
posted by Masa at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

ゲテゴラン?ソウソウ?なんじゃそりゃ

 私がウクレレを練習していると、息子が「パパ!!ゲテゴランはいやだ!!ソウソウがいい!!」としきりに言う。なんじゃそりゃ?また意味不明なこと言い出したな、それとも何かの怪獣の名前か?

続きを読む
posted by Masa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

意外な発見〜「ラブ・ミー・テンダー」は「オーラ・リー」

 練習曲がだいぶ増えてきた。当面の一番の練習曲は「見上げてごらん夜の星を」なんだけど、そればっかりも飽きるので、「空も飛べるはず」「涙そうそう」「エーデルワイス」なんかも平行して練習している。

 また、タイトルだけでは分からなかったけど、TAB譜通りに弾いていくと、曲の正体が分かる曲もよくある。これって結構うれしい発見だったりする。

 例えば、「アメイジンググレイス」という曲は、「白い巨塔」のエンディングでかかってた曲、「ムーン・リバー」は「ティファニーで朝食を」の主題歌。

また、「オーラ・リー」はアメリカ民謡でプレスリーの「ラブ・ミー・テンダー」の原曲。南北戦争で北軍の兵士達が、ふるさとに残してきた恋人を思って歌われたラブソングだそうだ。確かスィートテンダイヤモンドのCMもこれだったな。

 この、楽譜本「ウクレレ名人御用達 すぐ弾けるウクレレ・ソロ」は、他にも「虹の彼方に」「星に願いを」「トップ・オブ・ザ・ワールド」等など、私も知っている名曲ぞろいで結構気に入っている。

すぐ弾けるウクレレ・ソロ―ウクレレ名人御用達







posted by Masa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

「GString Ukulele」の小冊子”Hawaii”Wiki Wiki Ukulele

梅田ナカイ楽器の店頭に置いてあった、小冊子「”Hawaii”Wiki Wiki Ukulele」をもらってきた。

hawaiiwikiwikiukulele.JPG

 ヤマハミュージックトレーディング社が輸入しているハワイのウクレレ「GString Ukulele」のPR用の小冊子で去年の10月作成になっている。

 この「GString Ukulele」はカナダの人気ウクレレプレイヤーJames Hillの愛用らしいが、この小冊子では、つじあやの、山内雄樹、KONISIKIなど私でも名前を聞いたことのある人のコメントなどもでてくる。

 「ISLAND MUSIC CD SELECTION」というコーナーでは、日本ではなかなか入手できないハワイのおすすめCDを紹介している。この域まで来るとかなりマニアックになてくるがいつか、ハワイに行ったときにチェックしてみたい。

 あと、なぜかあの料理の鉄人坂井宏行氏がでている。ハワイに「シェフ・サカイ」という会社を立ち上げ、なんと、「CHEF SAKAI a taste of islands」というタイトルのハワイアンのコンピレーションCDの監修をしているとのことだ。才能のある人というのは色々マルチな活動をするもんだなあ・・・ふと、何の取り柄もない我が身を振り返る・・・ちなみに氏はウクレレは持ってはいるが弾きはしないとのこと。

 ちなみに、この「GString Ukulele」は1993年に設立された比較的新しいブランドで、社長のデレク・シミズはハワイ大学在学中に趣味としてウクレレつくりを始めたらしい。・・・やはり、才能のある人は・・・いや、きっとここに至るまでの努力はすさまじかったに違いない!! ロゴのマークも結構かっこいい、コア材でできていてヘッドブロックに製造番号、製作者のイニシャル、製造年月が印字されているらしい。気になるお値段は、スタンダードモデルで82,950円!!・・・やっぱり良い物はそれなりの値段がするなあ。まっ今は「見るだけ」!!

 
posted by Masa at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

ウクレレショップ巡り<梅田ナカイ楽器 グランドビル店>〜カマカはやっぱりいいなあ

 所用で梅田に行く事があったので、かねてより気になっていた阪急グランドビル30Fにある「梅田ナカイ楽器 グランドビル店」を覗いてみた。

 今まで、立ち寄った楽器屋はウクレレの品揃えは少なく、せいぜいフェイマスが3〜4種類並んでいる程度だったので、他のブランドのものも実物を見たり触ったりしたかったのだ。

 ネットで調べていたら、この店のウクレレの品揃えは豊富と書いてあったので、行ってみた。行ってみると基本的にはギターの方がたくさん置いてあるのだけど、ウクレレの品揃えもすごい。まだ勉強不足なので、メーカーの名前は良く分からないので残念だが、ハワイ製と思われる、10万円〜20万円くらいのものから、フェイマスの1万円台まで、メーカーも値段の幅も色々だ。また、ソプラノタイプだけでなくコンサートタイプ、テナータイプ、さらにバリトンタイプまでも置いている。

 とりあえず「カマカのソプラノタイプを弾かせてくれ」とお店の兄さんに頼む。すると、この兄さんがまたかっこいい。さりげなく、セールストークをかましながら、チューニングをして、「はい、どうぞ」と渡してくれる。チューニングも、ピッチパイプとか使わず、難なくとやっている。

 初めてこの手に触るカマカ。とりあえず、Cのコードでポロンなんてやってみる。うん、確かに良い音だ。私のフェイマスに比べ音の響きが明らかに良い。音色も確かに乾いた感じのこれぞウクレレって感じの音だ!・・・しかし値段はやはり6万円弱もする。・・・まあ今は眺めるだけとしとくか・・・大体今の私にはカマカなんぞ百万年早いしね。

 他にもMANAなど、ハワイ製でコア単板のモデルで3〜4万円台のものもあった。コンサートタイプとなるとカマカだと10万円を超えるがMANAなら5万円台だ。色々研究してみたら他にも値ごろで良いメーカーがありそうだな。

 それにしてもこの店員の兄さん、私がカマカを返してからも即興でさりげなく演奏しながら「カマカは人気ですねえ。たいていのお客さんがこれ触らせてくれってきますよー。だけど、他のメーカーもそれぞれ味がありますよー」なんて色々説明してくれる。もっとたくさん聞きたかったが時間もなかったので、「また来ます」と言って店を出た。

 こういうウクレレショップ巡りも結構楽しい。東京だとこういう店たくさんあるみたいだけど、関西にもこういう店、他にもあるのかなあ?



posted by Masa at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

こんなところにもジェイクが!!〜からだであそぼう「アィーダ・アイダ」

 ヨメさんが、NHK教育テレビの「からだであそぼう」っていう子供向けの番組でジェイクシマブクロの名前を見たと言う。平日の夕方の番組なので、私は見れないのでヨメさんが録画しておいてくれた。

 何のことかと思って見てみると、この番組でケインコスギやちびっこたちがみんなで踊る「アィーダ・アイダ」っていうコーナーがあって、そこでかかっている曲がジェイクの作曲なのだ。歌は子供向けの歌詞で、陽気でちょっとほのぼのする曲何だけど、伴奏はたぶんピアノじゃないかな?・・・だけど、間奏のところなんかはジェイクのウクレレっぽい感じ。

 この番組、タイトル通り、体操やアウトドア活動などからだを使って遊ぶのがテーマ。肉体派若手俳優のケインコスギを採用するとはなかなか粋だ。

 それから他にも「ゴーゴーゴムダン」っていう、ちびっこたちが色々なゴムとびの技に挑戦するコーナーがあるんだけど、そこでゴムダンおじさんというちょっと太ったおじさんがウクレレを持って登場してくる。あんまり運動神経のよさそうな御人ではないのだが、ゴムとびの技を披露して去っていく。ウクレレは持っているだけで弾いていなかった。弾く日もあるのかなあ?
posted by Masa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

息子のウクレレ到着 ALA MOANA UK-100

 待望の息子用ウクレレ到着!!

UK-100.JPG

 ALA MOANAというブランドのUK-100という型番だ。ヤフオクで買った中古品で、商品代770円+送料1160円=1930円でGET!!(商品代より送料のほうが高い!!)

 見た目の印象は、やはり値段なりのチープさは否めない。私のFAMOUS FS-1と比べても一目瞭然。何かペンキで塗ったような合成的な色合いがする。以前カマカと比べるとFS-1は見た目も安っぽいと思ったが、こうやって見るとFS-1がものすごく高級品に見えてしまうから、怖い(笑)フレットの数は15で何故かFS-1の12より多い。

UK100&FS1.JPG

 肝心の音だが、これもFS-1との違いは明らか。FS-1と比べると、音の響きが全然違う。なにかこもったような感じで音が小さく、はりがない。当たり前の話だが、やはり値段の差でこうも違うのかと改めて実感した。

 しかし、特に弾きづらいという感じもないので、割り切れば使えるかも。息子が遊びでジャカジャカ乱暴に使っても良いし、興味を持って練習したがったらまずはこれで十分。

あと、私とヨメさんが同時に練習したいときでもどっちかがこれを使えばよい。さらには、これならアウトドアに持っていって、若干乱暴に取り扱っても気にならない。もうすぐ花見シーズンだし、あと夏のビーチでも使えるかもな。それに音が小さいからかえって夜中の練習には良いかも?

 よく、ウクレレ関連の本やネットでは安物は薦めてないけど、私のようなへなちょこウクレリアンには、こんな使い方で十分楽しめると思う。

・・・で肝心の息子の反応はというと、やっぱり嬉しいみたいで、「パパ、ウクレレ買ってくれてありがとう」なんて、いつになくしおらしく言ってくる。ウクレレは家族をハッピーにする!!・・・最近よく感じている・・・・また、週末が楽しみだ!!

 


posted by Masa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

Rolling Coconuts最新号〜早く聴きたい「ウクレレ ウルトラマン」

 会社帰りによく立ち寄るJEUGIAで、ウクレレの特集を組んでた。その名も「夏を先取りウクレレフェア」(だったと思う)で3月いっぱいやっている。普段よりもウクレレの種類も増えている。(フェイマスばっかりだけど)やっぱり暖かくなってくるとウクレレシーズン到来って感じなのかなあ

 そして、あのフリーマガジン「Rolling Coconuts」の最新版も置かれていた。表紙は何故かウルトラマンとダダとピグモンがウクレレ持ちながらサーフィンしている。
 
RC♯30.jpg



 何かと思ったら、ここの編集部の企画するウクレレオムニバスCDシリーズの第7弾が「ウクレレウルトラマン」。ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンエースなどシリーズの主題歌をウクレレで聴くというもので、我々、初期のウルトラマンシリーズ世代にはまさに涙ものの企画だ。4/5リリースとのことだが、絶対に買いたい!!

 ちなみに、シリーズでは私はウルトラセブンが好きだ。あの、ちょっと社会派タッチのドラマ性のあるストーリーは他のシリーズとは少し趣が違い、奥が深い。それからウルトラマンエース。ウルトラ兄弟勢ぞろいの時の感動は今も忘れれない。タロウもよいが、だんだん敵の怪獣が、ちゃちになってきたような気がした。・・・・・まあ、どうでもよい話か!

 このウクレレオムニバスCDシリーズは今までもビートルズ、プレスリー、ジブリ、スターウォーズなど魅力的な企画を連発しているもの。こちらのほうも気になるなあ。
posted by Masa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

ヤフオクに燃える〜息子のウクレレ探し

 息子用の安ウクレレを探していて、ハードオフなんかにも見にいった。ギターやベースはたくさんあるが残念ながらウクレレは一本もなかった。

 あとは、得意のヤフオクだ!!「激安!!ウクレレ6点セット」なんていうのがしょっちゅうでていて、1円から入札できるんだけど、何回かチャレンジしたが、残り3時間くらいでたいてい値段がつりあがってきて、送料も考えたらたいして安くもなくなってしまう。

 あきらめずに、色々入札を続け、UK-100という中古のウクレレを500円で入札した。残り2時間で他の人がもっと高い額を入札してきた。くそっ!またか!!と思いつつ、550円、600円・・・と額を上げていくがなかなか上回らない。また駄目かと思いながら、800円まで上げたら、「現時点で最高金額で入札しています」のメッセージ!!金額は770円。これはいけるかも!!

 終了時刻まで1時間、30分、・・・まだ、私を上回る金額が出てこない。・・・・10分、5分、2分、・・・・「おめでとうございます!落札しました」のメッセージ!!やったあ!!
結局770円で落札。送料も考慮すれば総額2000円前後だろう。まだ実物を見ていないので油断はできないがまずは大満足。

 しかし、このヤフオクってのは、この落札できたときの妙な達成感というか、「俺は勝った」という勝利への満足感は何とも心地よい。・・・・って、たかだか770円の買い物で興奮する38歳は、何とも小市民的で自分ながら笑える。

 まっ。いずれにせよ息子用ウクレレはこれで無事ゲットだ。早く来ないかなあ、息子の喜ぶ顔が楽しみだ!!・・・・と、すっかり子煩悩な親父になっている自分がそこにいた・・・というか息子本人よりも私のほうが楽しんでいたりして(笑)。



posted by Masa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

息子のウクレレ練習〜まずはCコードから

 息子に「ウクレレ買ってあげる」と言って以来、息子も大喜びでまだかまだかとせがむ。なかなか、手頃な安物のウクレレが見つからないので、私のウクレレをいじらせた。

my son&ukulele.JPG

 せっかくだから、簡単なCのコードを教えてやったら、それ以来、「パパ、Cってこうだったっけ?」と何度も聞いて一生懸命練習している。

 息子のお気に入りの「翼をください」の出だしがCなので、「いま〜わたしの〜」なんて、いっちょまえに弾き語りしている。手が小さいし、力もないからか、なかなかしっかり押られないが、こつを覚えたらよい音が出るようになってきた。

 「よーし次はFだ!!」と教えてやるが、Cと違って、2箇所押さえるし、4弦を押さえるので小さい手には難しいようだ。

 息子は今5歳。たしかジェイクシマブクロもウクレレをはじめたのは4歳のときだったはず。こりゃあ先が楽しみだ・・・・師匠がこのへなちょこプレイヤーの私では先が知れているか(笑)
posted by Masa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

ウクレレ練習「見上げてごらん夜の星を」〜この曲の「ガン」コードは・・・・

 ソロ演奏練習の3曲目は、「見上げてごらん夜の星を」。これまでのソロ2曲よりも曲も長く、変化もあり、難しくなってきた。

 前回のALOHA OEでは、B♭に苦しんだ。今回のガンコードは(私はこういう難しいコードを勝手に「ガン(癌)コード」と呼んでいる。)、F♯dimと高いD7。

 まずは、F♯dim。1,3弦の3フレット、3,4弦の2フレットを押さえるんだけど、初めはどの指でどの弦を押さえるのも分からなかった。B♭のときみたいに、音がしっかりと出ないと言うことはないんだけど、コードチェンジがどうもスムーズにできあに。前のコードから4つの指全部を動かして、位置が変わるのでどうしてもワンテンポずれる。どうでもいいけど、このdimってのは、なんて読むのかなあ?

 それから高いD7。普通のD7はもっと簡単だが、このD7は1,2,4弦の5フレットを人差し指を寝かして同時に押さえ(これをバレーコードと呼ぶらしい)、3弦は薬指で6フレットを押さえる。5弦の位置はポジションマークで分かるんだけど、フレットが高くなるにつれてフレットとフレットの間が狭くなってくるので、バレーコードをしようとすると私の太い指だと、気をつけないとちゃんとフレットを押さえられない。B♭で散々苦しんだ例のあのこもった「ボッ」という音だ。まったく、これ、ほんとフラストレーションたまるよな!!

 それにしてもこの曲、イントロから始まって、フィニッシュまで、何かそれっぽくって今までの練習曲よりもはるかに「楽器弾いているぞ」って気分になれる。これ弾けたら、他人に自慢できるかなあ???(笑)

 
posted by Masa at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

息子用の安ウクレレを探しています!!

 NHKの英会話「とっさのひとこと」でジェイクシマブクロの演奏を見て以来、息子がすっかりジェイクのことを気に入ってしまった。あの、早や弾きのパフォーマンスがおもしろいだけなんだろうが、それ以来「ジェイクシマブクロ!!」とか言いながら、あの動きの真似している。5歳の幼稚園児でジェイクのこと知っている子もそういないだろうなあ(笑)

 それから、よく「翼をください」の弾き語りを弾いてくれとせがまれるんだけど、ヨメサン曰く、寝言でも「しろ〜い〜つばさ〜」なんて歌っているらしい。

 安物のウクレレでも買ってやろうと思って、楽器屋やネットで調べてるんだけど、手頃なのがない。どうせ乱暴に扱ってすぐ壊すかもしれないし、子供のことだからすぐ飽きるかもしれないので、高くても2000円くらいにしときたいんだけど、以外に無いんだよね。中古でもいいらからそういうのないかな〜
posted by Masa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

ウクレレ練習<息子のお気に入りソングその3>

 最近の息子のお気に入りは「心の旅」だ。・・・というか、いつもいつも「翼をください」を弾いてくれとせがまれ、私もいい加減に飽きてきたので、「この歌は良い歌だぞ〜」と。息子にすりこみした。

 「これはお別れの歌なんだよ。好きな人とバイバイするんだけど、ずっと一緒にいたいからポケットに入れて連れて行きたいっていってるんだよ」なんて教えてやると、「ふ〜ん、パパもボクとバイバイするときはポケットに入れるの?」と純粋に質問してくる。気の利いた返し方を知らない私は「ドラえもんのポケットならできるけどなあ」なんて、しょうもない返事。

 ヨメさんがピアノで演奏して、私がウクレレであわせたりすると息子も大喜びである。しかし、こういうふうに音楽を通じて家族が触れ合うっていうのは良いもんだ。(・・・うるさくて近所迷惑かもしれないけど(笑))ウクレレ初めて本当に良かったとつくづく実感する瞬間である。
posted by Masa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

いつかはカマカ〜NHKミニ英会話「とっさのひとこと」Honolulu 親孝行編

NHKミニ英会話「とっさのひとこと」Honolulu 親孝行編の続き。

NHKミニ英会話とっさのひとこと―NHKミニ英会話 (Honolulu親孝行編)

 翌日も、ウクレレ工房のシーンだ。ジェイクの「Sunday Morning」(ミニアルバム「SUNDAY MORNING」に収録)をBGMに、カマカの工房で職人がウクレレを手作りで作っているシーンだ。何でも1日20本くらいしか作れないとのこと。

サンデー・モーニング

 しかし、このカマカ。コアという材料で作られていて(ハワイの一流のウクレレはこのコアでできていて、音がいいらしい)、見た目も色艶、木目の柄、何ともかっこいい。私のフェイマス FS-1はマホガニーの合板。音の違いは比べたことないからわからないけど、見た目は雲泥の差だ。

 ・・・・カマカが欲しい!!と、分不相応にも思い、ネットで調べてみたら、HF−1というスタンダードモデルでも、日本で買うと安いところで60,000円前後





ukulele PUA PUAっていうサイトで現地からネット通販で買うと$495+送料$35=$530で、今は$1=118円くらいだから、62,540円ってところ。・・・・高っ!!まあ、私には百万年早いっていうことかな

 ところで、Shu君、学生の身でありながら、自分の分と友達分とでカマカを2本も購入してた!!とんだ金持ち坊やということが判明した。(・・・いいなあ)

 ちなみに、Shu君に接客しているおじさん、サミュエル・カマカ・ジュニア(ってことはカマカの創始者の息子)の長男のクリス・カマカ氏(・・・ってことは、カマカ宗家の3代目か!!)で製造部門の総責任者とのこと(「丸ごと一冊ウクレレ」 I LOVE ’Ukulele’のカマカ工場レポートにでてくる)(http://ukulele-do.seesaa.net/article/12618306.html
丸ごと一冊ウクレレ



posted by Masa at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

きっかけはジェイクシマブクロだった!!〜NHKミニ英会話「とっさのひとこと」Honolulu 親孝行編

 私がウクレレに興味を持ったきっかけは、NHKミニ英会話「とっさのひとこと」Honolulu 親孝行編という、英会話の入門的なTV番組。

NHKミニ英会話とっさのひとこと―NHKミニ英会話 (Honolulu親孝行編)

 朝の6:45からの5分間番組でHDレコーダーでのタイマー録画でとっておいて、時間のあるときに見ている。賀集利樹演じるShuが、お母さんと一緒にハワイ旅行して(「親孝行」編っていうか、「すねかじり」編って気もするが・・・)、旅先での出来事の中で英会話のフレーズを学ぶという番組。

 ウクレレが出てくるシーンをはじめに見たのは昨年の秋。うっかり、その録画したのを消してしまって気になってたんだけど、再放送をまた見た。(多分この再放送は1月くらいにあったのだろうけど、いつ録画されたのかわからん)

 Shuが、ウクレレ工房にて、ウクレレプレイヤーと会話するシーンなんだけど、初め見たときは、ウクレレ業界のことなんかまったく知らず、ただそのプレイヤーのすさまじい演奏に衝撃を覚えただけだった。

 今改めて見ると、なんと、このプレイヤーはあのジェイクシマブクロ!!おまけに、この工房はハワイのトップブランド「カマカ」の工房!!((「丸ごと一冊ウクレレ」 I LOVE ’Ukulele’のカマカ工場レポートで紹介されている(http://ukulele-do.seesaa.net/article/12618306.html
丸ごと一冊ウクレレ
そして、ジェイクが使っているウクレレは彼専用の「スーパー・カスタム・カマカ」!!弾いている曲は「SUNDAY MORNING  」に入っている「Let’s Dance」!!(http://ukulele-do.seesaa.net/article/12406091.html

サンデー・モーニング

 う〜ん、恐るべしNHK!!

 ちなみに、Shuとジェイクの会話はこんな感じ

(「Let’s Dance」を弾き鳴らすジェイクに対して)
 Shu:Excuse me,I love your music.

Jake:Thanks.I'm Jake. I'm a professional ukulele player.

Shu:I'm Shu. How do you that?

Jake:The ukulele is capable of playing all kinds of music. And with practice,you too can play many beautiful songs on this instrument.Would you like to play?

Shu:Yes,I'd love to!
 
 ・・・てな感じで、ジェイクがshuに、Cのコードの押さえ方を教えていた。

 「ウクレレはありとあらゆる音楽を演奏することができる。」まさに、ジェイクシマブクロ!!

 しかし、私のウクレレのきっかけがジェイクシマブクロだったとは!!この番組は永久保存版だな。
posted by Masa at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ウクレレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。