2006年02月08日

ウクレレグッズ<フェイマス ウクレレ弦セット >

昨日、ペグを回しすぎて4弦を切ってしまったので、JEUGIAで弦セットを購入。

何種類かあったが、私のウクレレはフェイマスの製品なので、迷わず「フェイマス ウクレレ弦セット」にした。

税込みで840円だ。

家に帰ってきて、今更ながら気づいたことがあった。それは私のウクレレはヤフオクで買った中古なんだけど、元々ついていた4弦がどうやら、 普通のものと違うということだ。今日買ってきた弦は4弦もナイロン製の透明なタイプだが、元々ついていた4弦は、ギターの弦のような巻き弦だった。もしや、これがローG用のガット弦っていうやつか?

ネットで調べてみると、フェイマスのLow−G弦というのがあるらしい。やはり、そうだろう。・・・ とういうことは私の前のオーナーはなかなかのこだわり派だったということか?それにしても、 それならどうりで1オクターブ上げようとして弦が切れたはずだ!!

ちなみに、ネットではもう一つ、フェイマスのウクレレ弦で「クリア」ではなく「ブラック」というのがあった。「ウクレレ・スタイルブック」という本で調べてみると、ハワイのウクレレではブラックナイロンが人気らしい。いわく、 コアという素材で作られたハワイのウクレレにはブラックナイロンが合っており、 ウクレレ独自のあの乾いた明るい音を求めるならこっちのほうが良く、一度ブラックナイロンに慣れるともうホワイトナイロン(クリア) には戻れないらしい。

・・・・・ほんまか!!しかし、店頭には確かブラックはなかったよな?それに、私のウクレレはフェイマスという日本の製品。 しかも最廉価モデルのFS−1なので素材もマホガニー材合板だから、あんまり関係ないのかな?・・・・まあ、 どっちにしたって今の私には違いなんかわかんないだろうけどね。だけど、ネットで見るとクリアでもブラックでも値段は一緒なので、 次はブラックも試してみよう!

 

 

2006年01月29日

ウクレレグッズ<グランドギター社の弱音器>

 この間買った、「ウクレレ・スタイルブック」という本に、ウクレレの音を小さくする「ミュート」っていう、しろものがあると書いてあった。

 私はマンション住まいなんだけど、やっぱり夜遅くや、朝早い時間帯にウクレレをジャカジャカやるのは近所迷惑かなあと、気がひける。嫁さんも「子供に邪魔されないよう早朝にウクレレをいじりたいんだけど近所迷惑かなあ」と言っている。

 そこで近所のJEUGIAにいってみた。本に書いてある商品とは違ったけど、ウクレレの音を小さくする道具があった。

 その名も「弱音器」。グランドギター社という会社の製品で税込みで525円。パッケージの胡散臭いデザインが気になるがウクレレのみならず、ギター、マンドリン、大正琴、ヴァイオリン等など弦楽器全般に使えるらしい。曰く「世界で最初の弦楽器専用ミュート」で日米で特許をとっているとか。それにしてもこのパッケージの女性は何年前の写真なんだろう??このB級臭さは芸術的でさえすらある。

syouonki.JPG

 早速買って使ってみたが結構使える。単純な作りで、スポンジのついたクリップをウクレレの弦に挟むだけなんだけど見事にウクレレの音を小さくしてくれる。これなら、家族が寝ている時間でもガンガンウクレレの練習ができる。良い買い物をした。

 
posted by Masa at 00:00| 滋賀 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | ウクレレ&ウクレレグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

ウクレレグッズ<チューニング・メーター>

 今日は仕事で遅くなってウクレレは少しだけ触っただけ。しかし、微妙に音が違うなと思ってチューニング・メーターで調べたら結構ずれてた。あれ?こんなにすぐ狂うものか?もしかしたら息子がいじったか????
 それにしてもこのチューニング・メーターってしろものは便利だ。特に私のような素人にはピッチ・パイプだけでは音が合っているかいまいち自信がない。そこでこいつがあると、確実に正確な音が分かるので助かる。私の持っている機種はKORG社の「CA-30」
という型番だがネットで調べると定価3360円で大体1700円前後で売っているようだ。私の場合はヤフオクでウクレレ買ったときに一緒についていたのでラッキーだったが、この価格なら買っといて損は無いと思う。


posted by Masa at 23:37| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ&ウクレレグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。